《 はじめの一歩 》
写真で日常の出来事をお伝えします。
201508<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201510
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
巾着田 2015
秋のお彼岸とセットなイメージのある彼岸花。
別名や通称が多いのも、この時季に咲く花だからだろう。

埼玉県日高市にある「巾着田」
地図で見てみると、川の形が巾着袋のようになっている
所から由来しているようです。

その流域に沿って びっしりと500万本の曼珠沙華が咲いています。

写真を趣味にし始めたころから毎年のように通ってしまう場所のひとつです。
今年は、MIXIつながりでできた「おやぢ会」で、みんなそろっての写真撮影会となりました。

ここ巾着田は、夏はバーベキューや川遊びのできるスポットです。
野鳥もいます。

20150922


見つかりました?

そうそう、コスプレの撮影地としても、この時期は賑わっています。

20150922



人形をおいて撮影をする方もいます。

20150922


とにかくいろいろな世界が繰り広げられている場所です。

今回訪れた22日は、絶好の咲き頃でした。

20150922

とにかく、真っ赤です !!

何か他の要素を入れてあげないと、眼が疲れちゃいそうです。

なので、苔むした古木の黒を入れてみたり

20150922


もう少ししたら主役が入れ替わる まだ緑のモミジや

20150922


馬とのコラボにしてみたり

20150922


あいあい橋(木造トラス橋としては日本最大級らしいです)と合わせてみたり

20150922


人物を使ってみたり

20150922



玉ボケや背景ボケをつかったり

20150922

20150922


そして、今回は、真っ赤がシンボルである曼珠沙華をモノトーンやセピアで表現してみました。

20150922


20150922


20150922


20150922

いろいろやってみるのですが、
引出しの少なさを痛感します・・・・


さて、オヤヂ会は、お昼を日本酒やビールで乾杯し、
背景に見える里山の「日和田山」へ登ることに。

20150922


標高差200m程の軽いハイキングですが、男坂と呼ばれるコースは、ちょっとした岩場もあり、
楽しめます。

20150922



途中金毘羅神社の鳥居からは、巾着田が一望できます。

20150922


この後は、高麗駅に戻り、池袋でお疲れさんの一杯。
おやぢ会の参加者は、宇都宮、千葉、八王子・・・と、
皆 時間かけてやってきてくれました。
無事に帰れたかな?

楽しい1日をありがとうございました。















スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。