《 はじめの一歩 》
写真で日常の出来事をお伝えします。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鎌倉七福神巡り
昨日、鎌倉七福神巡りをしてきました。

P5239427
P5239427 posted by (C)hagetaka

メンバーはいつもの「おやぢ」4人+美人さんの 5人。
北鎌倉からスタートです。

P5239333
P5239333 posted by (C)hagetaka

天気は、上々。

①番目は浄智寺の「布袋尊」から。

P5239355
P5239355 posted by (C)hagetaka


P5239357
P5239357 posted by (C)hagetaka

いい表情してらっしゃいます。(^-^)

鎌倉は裏路地に入ると「和」のテイストたっぷり

P5239364
P5239364 posted by (C)hagetaka

気持ちよく歩けます。

②番目に向かう 御霊神社の「福禄寿」までは、大仏ハイキングコースを歩きます。
途中でお昼タイム。

P5239366
P5239366 posted by (C)hagetaka

この日最初の乾杯!!

お弁当は、森さんが調達してくれた、光泉さんの稲荷弁当。

P5239368
P5239368 posted by (C)hagetaka

お揚げから じゅわーっとしみ出る だし汁がたまらなく旨かった・・・

暫く林の中を歩き、鎌倉大仏前を通り過ぎ長谷寺に到着。
ここには大黒様がありますが、先に福禄寿の御霊神社へ。

P5239387
P5239387 posted by (C)hagetaka

撮影禁止のため、案内板だけ。

さて、来た道を長谷寺まで戻り、

③番目は「大黒天」。
こちらも撮影禁止のため、
横にあった、さわり大黒を・・・

P5239410
P5239410 posted by (C)hagetaka

この後ろに本物があるようです。

この後の神様たちはは、鎌倉駅周辺にあるため、江ノ電で移動。

④番目の「弁財天」は、鶴岡八幡宮内の源氏池に浮かぶ小島にあります。

P5239424
P5239424 posted by (C)hagetaka

ここで漸く半分を超えました。残り3つ。でもご近所です。

⑤番目の「毘沙門天」は、宝戒寺。

ここも撮影禁止のため、境内の水連で・・・

P5239433
P5239433 posted by (C)hagetaka

⑥番目は、「寿老人」が祀られている、妙隆寺。

P5239437
P5239437 posted by (C)hagetaka

ガラスの中にあるので上手く撮れません。

P5239436
P5239436 posted by (C)hagetaka

さて、いよいよ七福神巡りも最後の
⑦「夷尊神」。(恵比寿と書くところもありますね)

P5239439
P5239439 posted by (C)hagetaka

ここでは、撮影可だったのですが、本尊が小さいのか、暗いのか、ちゃっんと撮れずパス。

以上、鎌倉七福神巡りを10時30分に北鎌倉を出発し5時間半歩き 完歩です。

信仰正しくは、御朱印を戴き仕上がるのでしょうが、今日の所は写真でご勘弁。

P5239428
P5239428 posted by (C)hagetaka

御利益がありますようにと、本日2度目の乾杯は、鎌倉市場の横にある焼鳥屋「秀吉」さんで。

よりとも

夜の部を、5時半に予約していたのでもう少し時間調整。
ケンタッキーの生ピールで3度目の乾杯。
更に、立ち飲み屋「天昇」ではホッピーで更にほろ酔いに・・

さて、丁度5時半となり、本日のお楽しみ、森さんお薦めの美人女将の「よしろう」さんへ。

店内は、10人ほどのカウンター席だけ。のんべの5人が占拠しちゃって迷惑かけちゃったかな。

料理は女将手作りのお任せ。

よしろう

お品書きには値段が書いていなく、お会計がドキドキだったのですが、
とてもリーズナブルでびっくり。

また行きたくなるお店ですが、大人数で行っては迷惑になっちゃいますね。

またまたいつものように、飲んだくれて電車に乗り
途中乗り過ごしてあわや終電が無いかと フェイスブックにアップした形跡もありましたが、
なんとか家にたどり着きました。

長々としたブログにおつきあいいただきありがとうございます。
☆森さんいつもありがとうございます。
スポンサーサイト
コメント
コメント
たまさんへ
せっかく頂いた、コメントを誤って削除してしまいました。ごめんなさい。

新緑の美しさは、京都並みでしょ!
2015/05/25(月) 07:55:49 | URL | はげたか #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。