《 はじめの一歩 》
写真で日常の出来事をお伝えします。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふたつの紅葉
今年の紅葉もいよいよ平地に降りてきて どこもかしこも まっ盛り状態。

ホームグランドとなりつつある「鎌北湖」へ、今年も行ってみました。

ここは、「自然の造形美」を楽しませてくれるポイントが沢山

朝8時半に到着。今朝は曇り空。太陽の光が待ち遠しいです。

20141124A1 (1)
20141124A1 (1) posted by (C)hagetaka

それでも湖面に映る紅葉。ゆっくり撮っていきましょう

20141124A1 (3)
20141124A1 (3) posted by (C)hagetaka

日本の四季って、素晴らしいですね。
春夏秋冬を「色」で感じられるんですよね。

20141124A1 (2)
20141124A1 (2) posted by (C)hagetaka

ここ、鎌北湖は農業用貯水池として作られた人造湖です。ヘラブナの放流が行われており、
釣り人にも人気のスポットとなっているようです。

20141124A1 (5)
20141124A1 (5) posted by (C)hagetaka

最後は、題して 「鏡」。

20141124A1 (4)
20141124A1 (4) posted by (C)hagetaka


鎌北湖の紅葉を楽んだあとは、
新座市の「平林寺」へ・・・

以前から紅葉を撮ってみたいと気になっていた場所。
人気スポットとなっているようで、カメラマンが一杯!

ここは、人の手によって美しくなるように管理されている場所。
それを活かした画になるかどうか・・・・・

20141124P7 (13)
20141124P7 (13) posted by (C)hagetaka


20141124P7 (10)
20141124P7 (10) posted by (C)hagetaka


20141124P7 (1)
20141124P7 (1) posted by (C)hagetaka


20141124P7 (12)
20141124P7 (12) posted by (C)hagetaka


20141124P7 (8)
20141124P7 (8) posted by (C)hagetaka


20141124P7 (11)
20141124P7 (11) posted by (C)hagetaka

3連休の13時。人が一杯です。
写真撮るならやっぱり平日の朝一番が良いかな・・・・
また来年来てみよう!!




紅葉2014 秩父中津峡
秩父 中津峡の紅葉。

今年も見頃を迎えたようなので、出かけてきました。

昨年まで、人混みを避けるため早朝に行動していたのですが、

今年は、ちょっと出足が遅くなってしまい、現地に到着したのは、

10時 !!

見所ポイントは、人が一杯。


ちょっと気落ちしていたのですが、

此処は、山奥の渓谷。

谷間の木々に日が差してくるのは これからだった ・・・・

PB035997
PB035997 posted by (C)hagetaka


「持桶の女郎もみじ」も 今までとは違う画になったのは、収穫。

PB035998
PB035998 posted by (C)hagetaka

滝沢ダムの対岸を通行できることを知り、初めて走ったが、なかなかの景色!!

PB036152
PB036152 posted by (C)hagetaka

PB036165
PB036165 posted by (C)hagetaka

ここで、時刻は12時半。

秩父鉄道の三峰口駅に「SLパレオエキスプレス」C58蒸気機関車の到着に間に合いそう ‥‥

しかし、到着予定時刻を何分過ぎても気配なし ???

PB036167
PB036167 posted by (C)hagetaka

駅に問い合わせてみると、C58 ボイラー故障のため秩父駅で運転取り止めだそうです 。。。。。

来年は、
中津峡→滝沢ダム→秩父鉄道「SLパレオエキスプレス」

の撮影スケジュールを組んでみようかな。



本日の他の写真は、スライドショウにしてみました。

外界は梅が満開になってました・・・・
毎年のことですが、12月から5月末までの繁忙期。
特に、3月に入ってからの15日間は、花を愛でる余裕もなく
残業に明け暮れる日々が続いていました。

今年も無事に皆様の確定申告を終わらせ、ようやくカメラを持ち出すことができました!!

チラチラと気になっていた、所沢市城の、一軒の農家の庭先に咲く「しだれ梅」

満開になっていました !!

言葉はいらないですね。


P3150944
P3150944 posted by (C)hagetaka


風情のある板壁に、しだれ梅はに会います。

P3150963
P3150963 posted by (C)hagetaka


紅梅をバックに白梅

P3150956
P3150956 posted by (C)hagetaka


☆ 桃 と 梅

 P3150920
P3150920 posted by (C)hagetaka


水仙の黄色とも相性はバッチリ

P3150934
P3150934 posted by (C)hagetaka


ここまで丁寧に手入れされている梅は見事でした。

P3150952
P3150952 posted by (C)hagetaka




テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

東北飲んだくれ紀行
昨年50歳になったので 念願だったJR東日本の「大人の休日倶楽部」を使って東北に行ってきました。

メンバーはmixi仲間から派生した「おやぢ会」メンバー4人。
みんな、酒好きで写真好き。
酒好きなところのアップはmixiにUP。(mixiのHNは、「はげたか」です・・・探してみてください)

今回の行程は、2泊3日。その時の天候に合わせて行動することにしていましたが、
結果、
初日は、秋田県角館の「雪の武家屋敷」
2日目、青森県八甲田山の「樹氷」
3日目は、山形県の「雪の山寺」
を、メンバーのカメラそれぞれ思い思いに収めることになりました。

大宮から乗車した東北新幹線。
ここを過ぎると東北みちのくへ入ります。
Z1240087
Z1240087 posted by (C)hagetaka


新青森行のはやぶさから切り離され、秋田に向かうスーパーこまちは新幹線車両が走れるように改良された在来線を走ります。
Z1240114
Z1240114 posted by (C)hagetaka

約3時間で角館に到着。
素晴らしい青空が広がっています。
P1240030
P1240030 posted by (C)hagetaka

むしろ、この時季では見ることが珍しい角館の景色かもしれませんね。
P1240046
P1240046 posted by (C)hagetaka

P1240066(2)
P1240066(2) posted by (C)hagetaka

P1240121
P1240121 posted by (C)hagetaka


桧木内川まで歩いて来た頃には青空は無くなってしまいましたが、逆に白黒のモノトーンの世界が広がります……
P1240156
P1240156 posted by (C)hagetaka

P1240131
P1240131 posted by (C)hagetaka

そうそう、カメラに備わっているフィルター機能に ドラマチックトーンがあり、撮り比べてみました。

まずは、標準撮影。
P1240170
P1240170 posted by (C)hagetaka

そして、ドラマチックトーン
P1240169
P1240169 posted by (C)hagetaka

感じが変わりますね。

昼食に、比内地鳥と稲庭うどんを食べ、次の目的地青森へ・・・

Z1240139
Z1240139 posted by (C)hagetaka

駅の近くに、ねぶたの家ワラッセがあるので見学してみました。
P1240230
P1240230 posted by (C)hagetaka

ねぶた師 北村親娘の、父のリベンジ作品も展示されていました。
P1240239
P1240239 posted by (C)hagetaka

P1240241
P1240241 posted by (C)hagetaka

この後は、マイミクさんの行きつけの居酒屋さんで、青森の地酒を堪能し、酔い冷ましに青森港まで散歩。
かつての青函連絡船 「八甲田丸」 が係留されています。
P1240281(2)
P1240281(2) posted by (C)hagetaka

充実した1日目が静かに終わります。

2日目は、八甲田山の樹氷を目指しますが、
ロープウェーは、いよいよ樹氷帯に入った頃
P1250306
P1250306 posted by (C)hagetaka

から、山頂の天候は・・・「霧」・・・
山頂付近は、あらら……
下界が何も見えない
P1250307
P1250307 posted by (C)hagetaka

ロープウェー自身も樹氷のような状態
P1250331
P1250331 posted by (C)hagetaka

このロープウェーを利用する人はほとんどがスキーヤーかボーダー。
自分らの目的は「樹氷撮り」・・・レストハウスでビールをちょっと飲み、ロープウェーで下山します。

次の目的地は、仙台。  仙台の夜の街を堪能します。(写真は、mixiにUPです)

そして、最終日。
山形県の「山寺」を目指します。
仙台駅から仙山線でゆられること1時間のローカル線の旅。
Z1260336
Z1260336 posted by (C)hagetaka

このトンネルを抜けると山形県。
Z1260350(2)
Z1260350(2) posted by (C)hagetaka

雪にすっぽり包み込まれている山寺を期待していましたが、今回はちょっと残念
P1260407
P1260407 posted by (C)hagetaka

ここから、奥ノ院まで約千段の石段が待ちかまえています。
P1260369
P1260369 posted by (C)hagetaka

ガンバって上りきれば景色は最高。
P1260391(2)
P1260391(2) posted by (C)hagetaka

Z1260352
Z1260352 posted by (C)hagetaka


2泊3日の東北雪便り紀行(mixiでは東北飲んだくれ紀行と言ってますすが…)
大人の休日倶楽部を使って交通費は格安。居酒屋で地酒を堪能し、
とっても充実した旅となりました。

mixiにはこの3日間体内からアルコールが抜けることがない程の充実した
酒飲みの様子をUPしています。探してみてください。

通称「おやぢ会」の参加者の皆様 お疲れ様でした。

長々ととした日記にお付き合いいただきありがとうございました。






















テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

鎌倉 紅葉満喫 散歩
先週の土曜日は、鎌倉へ紅葉を楽しみながら
尾根伝いに鎌倉を一周してきました。

北鎌倉駅に9時集合。
建長寺から半僧坊を貫け天園ハイキングコースへ入ります。


PB308341
PB308341 posted by (C)hagetaka

PB308365
PB308365 posted by (C)hagetaka


PB308373
PB308373 posted by (C)hagetaka

天園休憩所では、各自自前の昼飯と缶ビールで乾杯。

PB308389
PB308389 posted by (C)hagetaka

PB308392
PB308392 posted by (C)hagetaka

その後は、「獅子舞」を通り鎌倉宮から報国寺へ。

PB308410
PB308410 posted by (C)hagetaka

PB308406
PB308406 posted by (C)hagetaka

PB308448
PB308448 posted by (C)hagetaka

報国寺のモミジも美しかったですね~。

PB308467
PB308467 posted by (C)hagetaka

報国寺では、「落ち葉をそっと受けとめる苔のやわらかさ」 や

PB308479
PB308479 posted by (C)hagetaka

「イチョウの黄色いキャンバスに描かれたモミジ」 など、撮ってて楽しいシーンばかり !!

PB308503
PB308503 posted by (C)hagetaka

皆に置いてきぼりを食っちゃいそうなので名残惜しいのですが、切り上げ「巡礼古道」を通り、
「パノラマ台」へ

ここでも富士山をバッチリ見ることができました。

PB308540
PB308540 posted by (C)hagetaka

この後は、材木座海岸まで下り、夕焼けの富士山を撮影し、

PB308624
PB308624 posted by (C)hagetaka

いつもの反省会のため居酒屋ののれんをくぐったのでした。


道案内をしていただいたesmoriさん。同行いただいたキューさん、とみさん、ももさん
おつかれさまでした。


*今年はモミジの色付きが最近の紅葉では一番良かったのではないでしょうか。
 2013年の紅葉撮影も秩父の「中津渓谷」から始まり、「鎌北湖」「多聞院」「鎌倉」、と
 紅葉でお腹が一杯になった年でした。
 同行していただいた皆様に感謝申し上げます。


最後にしつこいですが、オマケ。
(材木座での夕焼け撮影時の数カット・・・ちょっと癒しになるかな~)

PB308611(2)
PB308611(2) posted by (C)hagetaka

PB308609
PB308609 posted by (C)hagetaka


PB308606
PB308606 posted by (C)hagetaka 

PB308587
PB308587 posted by (C)hagetaka

テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。